大学図書館研究(学術文献普及会)

大学図書館研究 (83) 2008.8

大学図書館研究, (83), 2008.8
(NDL-OPAC: http://opac.ndl.go.jp/recordid/000000014083/jpn

ラーニング・コモンズ:学生支援との連携
Anne C. Moore, Carol Will / 訳者:片山俊治

お茶の水女子大学附属図書館における学習・教育支援サービスのチャレンジ:図書館の学習・教育支援サービスに限界はない
餌取直子, 茂出木理子

図書館による学習支援との連携:千葉大学におけるパスファインダー作成の実践から
鈴木宏子, 竹内八重子, 中村澄子

「図書館友の会の記録」~広島経済大学図書館の事例~
向井岳司

神戸学院大学新図書館開設と前面業務委託この1年 ― 「委託といえども, 人間ですから・・・」の視点から ―
岡田悦夫

大学図書館研究 (82) 2008.3

大学図書館研究, (82), 2008.3
(NDL-OPAC: http://opac.ndl.go.jp/recordid/000000014083/jpn

東京大学総合図書館における入館・貸出統計データ分析の試み ― 中央図書館としての役割を考えるために
星野雅英, 渡邊真由美, 風巻利夫, 原香寿子

一年次教育における図書館の役割 ― 図書館が参加・実施する情報リテラシー教育を考える ― 
慈道佐代子

大学図書館界を中心とした情報リテラシー論 ― アメリカ, オーストラリア, イギリスにおける議論を中心に ― 
大城善盛

共同リポジトリの試み ― 広島県大学共同リポジトリ(HARP)
森保信吾, 尾崎文代

大阪市立大学携帯OPACの独自開発とその評価
上田洋, 金田千寿, 村上晴美, 平方善雄, 辰巳昭治

大学図書館研究 (81) 2007.12

大学図書館研究, (81), 2007.12
(NDL-OPAC: http://opac.ndl.go.jp/recordid/000000014083/jpn

大学図書館におけるリスクマネジメント ― 名古屋大学附属図書館の危機管理体制と実践 ― 
蒲生英博, 中井えり子, 牧村正史

東京学芸大学附属図書館におけるリスク管理マニュアルの作成 ― 災害・事故があったときの対応マニュアル ― 
山縣泰夫

「危機事例」の収集から図書館の危機管理を考える
中沢孝之

新個人認証システムPersonal IDが変える図書館の個人情報管理 ― 個人情報やプライバシーに配慮した一歩先行く図書館サービスとは ― 
安東奈穂子, 池田大輔

国立大学における図書館職員の専門性とキャリアパスを考える ― 東京大学附属図書館を事例として ― 
星野雅英

大学図書館研究, (80), 2007.8

大学図書館研究, (80), 2007.8
(NDL-OPAC: http://opac.ndl.go.jp/recordid/000000014083/jpn

一橋大学附属図書館の蔵書管理とその利用 ― 大学図書館ランキングにみるコア・コンピタンス ― 
豊田裕昭, 高橋菜奈子

アジア貴重古籍保全事業への取り組み~東京大学東洋文化研究所図書室を例にして
栗林久美子, 田崎淳子

女子美術大学図書館における収書方針と選書方針
新藤豊久

展示会からはじまる大学図書館の新たな可能性
木戸浦豊和, 菅原透, 佐藤初美

大学図書館における展示会活動 ― 図書館展示の分析および筑波大学附属図書館の事例報告 ― 
篠塚富士男

オープンアクセスジャーナルの現状
三根慎二

NACSIS-CATにおける韓国・朝鮮人著者名典拠の同定
高橋菜奈子

大学図書館研究 (79) 2007.3

大学図書館研究, (79), 2007.3
(NDL-OPAC: http://opac.ndl.go.jp/recordid/000000014083/jpn

日本の学協会における著作権の取扱い等について ― 機関リポジトリへの対応を中心として ― 
富田健市

構築5年, 運用2年目の機関リポジトリ ― 千葉大学CURATORの今 ― 
鈴木宏子

金沢大学学術情報リポジトリKURAの構築と課題
橋洋平

慶應義塾大学機関リポジトリ(KOARA)のシステムとメタデータ
酒見佳世・五十嵐健一

広島大学学術情報リポジトリ (HiR) のコンテンツ収集戦略 ― 機関リポジトリを育て続けるために ― 
尾崎文代, 上田大輔

私立大学図書館における外部人材の活用:業務受託会社への質問紙調査から
江竜珠緒

ページ