読み聞かせ

川崎市のプロサッカーチーム、読書推進活動の一環で紙芝居を作製

川崎市のプロサッカーチーム「川崎フロンターレ」が、2009年に引き続き川崎市教育委員会と協同で「川崎フロンターレと本を読もう!」と題する読書推進活動を、2010年10月31日からの読書週間に合わせて実施すると発表しています。2010年度の活動では、チームのマスコットである「ふろん太」を主人公にしたオリジナル紙芝居を作製し、市内の図書館に寄贈する予定で、読書の楽しさや図書館の利用方法などを伝える内容になっているとのことです。2010年10月20日に行われた紙芝居の完成発表会の場では、選手が読み聞かせを行ったようです。

「川崎フロンターレと本を読もう!」事業実施のお知らせ(川崎フロンターレのニュースリリース)
http://www.frontale.co.jp/info/2010/1018_14.html

J1川崎が紙芝居で地域貢献 中村選手が園児に読み聞かせ(MSN産経ニュース 2010/10/20付けの記事)
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/kanagawa/101020/kng1010202258007-n1.htm

フロンターレが紙芝居作製、中村選手を読み手に保育園で初披露/川崎(カナロコ 2010/10/21付けの記事)

地中海を臨む「海の図書館」、閉館近づく(スペイン)

例年7月から8月頃にかけて、スペインのバレンシア州にあるベニカシム(Benicàssim)の海岸に設置される期間限定の「海の図書館」(Biblioteca del Mar)が、2010年8月27日で主たる利用者である子ども向けのイベントが全て終了し、9月13日の閉館を待つのみとなっています。この「海の図書館」は、ベニカシム市が1992年から始めたもので、夏の観光シーズンに合わせて海岸の2か所に“Biblioteca Jorge Comín”と“Biblioteca de Heliópolis”の2館が設置されるものです。「海の図書館」では、子ども向けのお話し会のほか、3歳から9歳までの子どもに英語学習を促すためのイベントも行われたとのことです。

Finalizan las bibliotecas del mar (2010/8/30付け RedMediterraneoの記事)
http://www.redmediterraneo.com/benicassim/noticias/noticia.asp?pkid=11073

Benicàssim zanja las actividades para niños en las dos bibliotecas de la playa (2010/8/30付け levante-emv.comの記事)

図書館員が選んだ読み聞かせ絵本100冊のリスト

富山県が、図書館員が選んだ読み聞かせ絵本100冊のリストを作成しています。国民読書年を記念すると共に、家庭での読み聞かせを推進する目的があるようです。リストは県のウェブサイト上にも掲載されています。

絵本:図書館司書が選んだ100冊 リスト作成、県のHPでも公開 /富山(毎日jp 2010/6/14付けの記事)
http://mainichi.jp/area/toyama/news/20100614ddlk16040302000c.html

読み聞かせ絵本リスト
http://www.pref.toyama.jp/sections/3009/hp/e-book.html

水族館の水槽の中でお話会(シンガポール)

シンガポールの水族館で、ライブラリアンによる水中お話会が催されているということです。訓練を受けたライブラリアンが、特製のマイクシステムを使い、水中で海に関する本の読み聞かせをしています。もちろん、観客の子どもたちは水槽の外でお話を聞きます。

Librarian gives new spin to storytelling by 'reading' in water
- channelnewsasia.com 2010/6/5付けの記事
http://www.channelnewsasia.com/stories/singaporelocalnews/view/1061302/1/.html

奈良県立図書情報館、読み聞かせのスペース「読ボラ図書室」を開設

奈良県立図書情報館が、読み聞かせのためのスペース「読ボラ図書室」を開設したと発表しています。地元の読書ボランティアが運営主体になるとのことです。2010年5月15日には「おはなし広場」と題するオープニングイベントが開催されたようです。

図書情報館に地域とのコラボで 『読(どく)ボラ図書室(としょしつ)』できます!!(奈良県立図書情報館のニュースリリース)
http://eventinformation.blog116.fc2.com/blog-entry-400.html

県立図書情報館:絵本読み聞かせスペースを開設/奈良(毎日jp 2010/5/17付けの記事)
http://mainichi.jp/area/nara/news/20100517ddlk29040275000c.html

米国サウスカロライナ州の図書館写真コンテストの受賞作品が発表される

米国サウスカロライナ州が1年に1度行っている、図書館の日常風景の写真コンテストの受賞作品が発表されています。“Lee County Public Library”で撮影された、図書館員が幼児に読み聞かせを行っている写真が受賞したとのことです。

Prize Winning Photo Reflects The Joy of Reading(LISNews 2010/4/30付けの記事)
http://lisnews.org/prize_winning_photo_reflects_joy_reading

That's a wrap.....(Lee County Public Libraryのブログ)
http://leecountypubliclibrary.blogspot.com/2010/04/they-are-in-it-to-win-it.html

茨城県立図書館、第8回読み聞かせコンクールを開催

茨城県立図書館が、「第8回読み聞かせコンクール」を開催したとのことです。読み聞かせの普及と技術の向上が目的とされており、2010年2月6日に「朗読部門」、同27日には「自由部門」が行われています。自由部門では、出場者らによってストーリーテリング・紙芝居・群読などの読み聞かせが発表されたようです。

2010年2月の図書館だより(茨城県立図書館)
http://www.lib.pref.ibaraki.jp/home/news/tosyokan_dayori/tayori_201002.pdf

県立図書館で「読み聞かせコンクール自由部門」を開催(茨城県教育委員会のニュースリリース)
http://www.edu.pref.ibaraki.jp/board/news/h21/photo/02/2-11.htm

茨城県立図書館、読み聞かせコンクールを開催

茨城県立図書館は、読み聞かせコンクール(2月2日に朗読部門、2月23日に自由部門)を開催しています。

「読み聞かせコンクール朗読部門」を開催 - 茨城県
http://www.pref.ibaraki.jp/hotnews/2008_02/20080206_01/
読み聞かせコンクール「自由部門」を開催 - 茨城県
http://www.pref.ibaraki.jp/hotnews/2008_02/20080227_02/

ページ