Web 2.0

オランダ国立公文書館、写真コレクションの一部をFlickrで公開

オランダ国立公文書館(Nationaal Archief)は、写真共有サイトFlickr上での、同館が所蔵する写真コレクションの一部公開を開始しました。オランダへの移民の写真、第一次および第二次世界大戦の写真、1928年アムステルダムで開催されたオリンピックの写真などが今後もアップロードされていくということです。

Nationaal Archief's photostream
http://www.flickr.com/photos/nationaalarchief

オランダ国立公文書館ニュースリリース(オランダ語)
http://www.nationaalarchief.nl/nieuws/nieuws/Nationaal_Archief_op_Flickr_The_Commons.asp?ComponentID=15674&SourcePageID=12907#1

JISC、情報の「パーソナライゼーション」の活用に関するレポートを刊行

英国情報システム合同委員会(JISC)が、情報環境における「パーソナライゼーション(personalisation)」についての調査報告書を公表しています。パーソナライゼーションの概要と実態、概念・ニーズ・利点、アーキテクチャ、プライバシーに関する議論の論点と学生・教職員の認識、今後考えられる活用シナリオ、活用のためにすべきことなど、広範な角度から、今後のパーソナライゼーションの方向性について分析しています。

Developing personalisation for the Information Environment : JISC
http://www.jisc.ac.uk/Home/publications/publications/personalisationfinalreport.aspx

LibraryThingが目録を作成した書籍数がLCの蔵書数を上回る

読書好きの人のためのコミュニティサイトLibraryThingが目録を作成した書籍数が32,287,447冊となり、米国図書館協会(ALA)が発表している米国議会図書館(LC)の蔵書数32,124,001冊を上回ったということです。

Bigger than the Library of Congress
- LibraryThing Blog 2008/10/17付けの記事
http://www.librarything.com/blog/2008/10/bigger-than-library-of-congress.php

文部科学省、Yahoo! Japanにもチャンネルを開設

文部科学省が、YouTubeに続きYahoo! Japanにも動画・写真を公開する公式チャンネル「MEXTch」を開設しています。

文部科学省チャンネル「MEXTch」
http://mext.channel.yahoo.co.jp/

参考:
文部科学省、YouTubeに「文部科学省チャンネル」を開設
http://current.ndl.go.jp/node/8510

ヴァーチャル図書館機能にこだわったケンブリッジ大学図書館の新サービス

ケンブリッジ大学図書館は、「科学分野の研究者にとって、図書館は今や、概して“ヴァーチャル資源”である」という認識に立ち、科学分野の研究者向けに、利用者が自分の使っているパソコンから十分なサービスを享受できるヴァーチャル図書館としての機能を充実させたウェブサイト“Science@cambridge”を開始しました。このウェブサイトは、科学に関する電子資源へのアクセスと、そういった資源に関するメタ情報を充実させており、利用者が膨大な数の情報源から、必要な情報へたどり着くことをサポートするとともに、各主題に通じた図書館職員の支援をリアルタイムで受けられるサービスも合わせて提供しています。

Science@cambridge
http://www.lib.cam.ac.uk/scienceportal/

米Technorati社、2008年8月時点のブログ界レポートを発表

ブログ検索サービスを提供している米国Technorati社が、2008年8月に実施したブログ界調査のレポートを発表しています。この調査は、ブログを書いているのは誰か、なぜ・どのように・何を書いているのか、ブログを書くことは生活や仕事にどのような影響を及ぼしているのか、について、Technoratiにユーザ登録をしているブロガーの中から無作為抽出した18歳以上の人、66か国・1,290名にアンケートを行ったというものです。なお、2007年のレポートも同様に公開されています。

Technorati: State of the Blogosphere 2008
http://www.technorati.com/blogging/state-of-the-blogosphere/

October 1st, 2008付けiLibrarianの記事

E836 - Google Book Search,新たに2つのAPIを追加

Google社は2008年9月22日,“Google Book Search”のAPIとして,新たに“Embedded Viewer API”“Book Search Data API”を公開した。またこれに合わせて,従来“Book Viewability API”という名称で公開されていた,Google Book Searchに動的にリンクを張るAPI(E764参照)を,“Dynamic Links”という名称に変更した。...

イェール大学図書館、Facebookに専用ページ

学生が親しんでいるツールを使い、図書館に対する学生のニーズや疑問を引き出そうと、イェール大学図書館は、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)の1つ“Facebook”に専用ページを開設しました。このページでは、図書館で開催されるイベントの情報、イェール大学のそれぞれのキャンパスの図書館の写真、図書館ブログを始めとする関連サイトへのリンク集などの情報が提供されています。

Facebook内のYale University Libraryのページ
http://www.facebook.com/pages/New-Haven-CT/Yale-University-Library/20272332453

Yale University Library joins Facebook
- Peter Scott’s Library Blog 2008/9/26付けの記事

SOPAC 2.0のソースが公開される

先日、コネチカット州ダリエン市公共図書館で公開された、フォークソノミーを実現した“Social OPAC”2.0のソースが、ウェブサイト“Social Opac”で公開されました。併せて関連資料も公開されています。

The Social Opac
http://www.thesocialopac.net/

SOPAC Now Available
(CatalogaBlog 2008年9月25日記事)
http://catalogablog.blogspot.com/2008/09/sopac-now-available.html

参考:
オープンソースのソーシャルOPAC“SOPAC”、“2.0”へ拡張
http://current.ndl.go.jp/node/8716

アナーバー地域図書館、Social OPACをリリース!

WorldCatに個人用タグ付け機能が追加-他者がつけたタグを見ることも可能に

OCLCが、WorldCatに個人用タグ付け機能を追加したと発表しています。WorldCatに個人用IDでログインしすることで、各レコードに任意のタグを任意の数、付与できるようになったとのことです。他者のつけたタグも見ることができるようです。ちなみにこれらのデータは、本体のインデックスとは別に管理されており、「オフィシャルな」目録には影響を及ぼさないとのことです。

WorldCat tagging debuts. OCLC Abstracts. 2008-09-22, 11(38).
http://whatcounts.com/dm?id=F56234E8966BCD001993970D42A47B665322110E03D1DAAD

September 24, 2008付けLISNewsの記事

ページ