オーストラリア

イスラム「テロ」関連書籍が発禁に(オーストラリア)

オーストラリアで、2冊の図書がイスラム「テロ」関連書籍と認定され、発禁処分となったそうです。Two Islamic 'terror' books banned in Australiahttp://lisnews.org/articles/06/07/13/1230236.shtmlIslamic books banned for inciting terrorhttp://www.theage.com.au/news/National/Islamic-books-banned-for-inciting-terror/2006/07/11/115238372446

国立大学図書館協会、デジタルコンテンツ・プロジェクト第2次中間報告書を発表

7月4日、国立大学図書館協会が、デジタルコンテンツ・プロジェクト第2次中間報告書として「電子図書館機能の高次化に向けて:2−学術情報デジタル化時代の大学図書館の取り組み−」を公開しました。本報告書では、学術機関リポジトリと電子本について、国内外の動向が紹介されています…

オーストラリア図書館協会、家庭への無償インターネットフィルター導入には賛成

オーストラリア図書館協会(ALIA)は6月21日、政府が進めている各家庭への無償インターネットフィルターの導入、安全なインターネット利用に関するコミュニティでの教育について、賛成の意を発表しました。一方で、図書館へのインターネットフィルターの導入については、反対の意を表明し…

デジタル情報の保存に関するガイダンス情報源の調査報告

オーストラリア国立図書館が2005年、書誌標準に関するIFLA-CDNL同盟(IFLA-CDNL Alliance for Bibliographic Standards: ICABS)の元で行った、デジタル情報の保存に関係するガイドラインや基準等の「ガイダンス」情報源に関する調査報告書のウェブ版が、このほどIFLAから刊行されました。この報告書では、アー…

「違法ドラッグの育て方」に関する本が参考図書に(オーストラリア)

オーストラリアのSunday Mail紙によると、オーストラリア・クイーンズランド州の図書館では、カンナビスやマリファナといったドラッグの栽培方法について書かれた本が参考図書として棚に並んでおり問題となっているそうです。Drug books in our libraries. The Sunday Mail.http://www.thesundaymail.news.com.au/common/

オーストラリア 著作権法の改正を検討

オーストラリア政府が"Fair Use"など著作権制限を強化する規定が盛り込まれた、大規模な著作権法の改正を検討しています。オーストラリア図書館著作権協会(The Australian Libraries' Copyright Committee:ALCC)によると、この改正が実現すれば、資料保存が容易になったり、国民の図書館資料への…

オーストラリア、テロ賛美の出版物を取り締まりの対象に?

オーストラリア連邦政府が、テロ攻撃の方法を説明しているにもかかわらず、治安法を破らないとされている本を取り締まる法改正を検討していると、オーストラリアの通信社が伝えています。報道によるとシドニー西部の書店で、暴力を扇動しないものの、議論の余地が残る本が大量に販売さ…

オーストラリアの図書館におけるフィルタリング

オーストラリア図書館協会は先ごろ、公共図書館におけるインターネット利用サービスの状況について調査報告を発表しました。この報告書では、公共図書館におけるインターネットのフィルタリングの状況についても触れられていますが、調査対象の図書館の約3割がフィルタリングソフトを導…

CA1575 - オーストラリア国立図書館における資源共有へ向けての新たな取り組み / 大島薫

オーストラリアは日本の約20倍という広大な面積に人口約2,000万人。国土の大部分は高温で乾燥した内陸の不毛地帯で,国民の84%は大陸の東西の端に広がる沿岸地域の都市部に居住する。オーストラリアではこの人口分布と地理的特性のため,つねに全国的な図書館の総合目録と図書館協力の必…

CA1438 - 電子ジャーナルをめぐるナショナルサイトライセンスの動き−英国・カナダ・オーストラリアを中心に− / 南亮一

電子ジャーナルを購読する場合,発行者または頒布代理店との間で契約を行うこととなるが,その際,複数の機関がまとめて契約の当事者となる「コンソーシアム契約」を締結することがあり,欧米においてはむしろその方が主流となっている。コンソーシアム契約の利点として,例えば,鶴見…

ページ