動向レビュー

CA1504 - 動向レビュー:韓国における子ども図書館をめぐる動向 / ジョ在順

はじめにいままで韓国では,ほとんどといっても過言ではないほど,子ども図書館への関心が示されてこなかった。しかし,21世紀に入ったここ数年間,子ども図書館への関心が急激に高まり,その設立運動が活発になっている。本稿では,韓国における子ども図書館の現状を踏まえ,子ども専…

CA1499 - 動向レビュー:シンガポールの図書館IT戦略 / 呑海沙織

1.はじめに シンガポールの公共図書館は,現在,目覚しく変化している。20年以上にわたる情報政策の中で図書館は,国民の知的水準を高める役割を担い,知的情報センターとして確たる地位を築きつつある。インテリジェント・アイランド化政策の中で,図書館は,どのような位置を占め,…

CA1498 - 動向レビュー:英国の読書促進活動 / 堀川照代

1. 英国のリテラシー政策 英国の読書促進活動を概観する前に,その背景にあるリテラシー政策について少々触れておきたい。というのは,「読み」と「読書」の間に境界をひくことが難しいのと同様に,読書促進活動という場合にも,リテラシー向上のための活動と本の世界の楽しさを伝え…

CA1497 - 動向レビュー:電子図書館パフォーマンス指標に関するテクニカルレポートISO/TR20983の動向 / 宇陀則彦

1.はじめに 1990年代半ばのWorld Wide Web (WWW)の普及に伴い,電子図書館がインターネット上の重要な応用分野として位置づけられ,米国をはじめ,各国で大規模な電子図書館プロジェクトが開始された。これらはコンテンツ指向のプロジェクトと技術指向のプロジェクトに大別されるが,どちらも…

CA1490 - 動向レビュー:欧州のウェブ・アーカイビング / 村上泰子, 齋藤健太郎, 松林正己, 清水裕子, 井田敦彦

1.欧州におけるウェブ・アーカイビングの背景と全域プロジェクト欧州委員会(European Commission: EC)は欧州域内の情報格差および欧州と米国との情報格差の拡大への懸念から,総合的な情報基盤整備を目指し,2000年6月に電子欧州行動計画(eEurope2002)を開始した(1)。欧州のデジタルコンテンツ整…

CA1489 - 動向レビュー:デジタル情報保存のためのメタデータに関する動向 / 栗山正光

1.はじめにデジタル情報資源の急増に伴い,その長期保存体制の欠如が深刻な問題になってきている。デジタル情報はコピーを繰り返しても内容が劣化しないことから,一度デジタル化しさえすれば半永久的な保存が可能だという期待が大きかった。しかしながら,デジタル情報を記録する磁気…

CA1488 - 動向レビュー:デジタルレファレンスサービスの特性と展開 / 齋藤泰則

1.はじめにインターネットを利用したレファレンスサービスは,図書館におけるレファレンスサービスの形態として広く認知されるようになり,試行的にせよ,導入する図書館は年々増加している。米国研究図書館協会(Association of Research Libraries: ARL)に加盟する大学図書館の調査によれば,そ…

CA1479 - 動向レビュー:「問題利用者」論の動向 / 樋山千冬

図書館,特に公共図書館は広く公開されることを前提としているがゆえに,「問題利用者」(problem patron)に直面するリスクがありうる。問題利用者による問題行動(problem behavior)とされる行為は,飲食,徘徊,覗き行為・他人の凝視,大声での会話,ペットの持ち込み,物乞い,他の利用者や職員に…

CA1478 - 動向レビュー:デジタル・ミレニアム著作権法施行から2年(米国) / 山本順一

1.はじめにデジタル・ミレニアム著作権法(Digital Millennium Copyright Act:DMCA)は,1998年10月28日に制定され,2000年10月に施行された(Pub.L.No.105-304)(CA1232参照)。この連邦法は,米国自身が大きな役割を演じて1996年12月に作成されたWIPO著作権条約とWIPO実演・レコード条約の二つの条約上の責務を…

CA1475 - 動向レビュー:英国の公共図書館評価の動向―パフォーマンス指標と図書館基準を中心に― / 須賀千絵

1.はじめに公共図書館のサービス基準として,英国の文化・メディア・スポーツ省(Department for Culture, Media and Sport:DCMS)が,「全国基準(Comprehensive, Efficient and Modern Public Libraries - Standards and Assessment)」(1)(2)を発表してから1年が経過した(CA1383参照)。現在,すべての公共図書館において,この「全…

ページ