LAC(カナダ国立図書館・文書館)

カナダ国立図書館・文書館(LAC)、英国からカナダに送られた24万5,000人の子どもの情報を検索できる“Home Children Records”の改訂版を公開

2015年11月19日、カナダ国立図書館・文書館(LAC)は、データベース“Home Children Records”の改訂版を公開したと発表しています。

同データベースは、1869年から1932年の間に英国からカナダに送られた24万5,000人の子どもの情報が含まれており、送り出し機関の記録、出版物、政府や私的な記録など様々な情報から、「名前」が索引化されているとのことです。

New version of the “Home Children Records” Database(LAC,2015/11/19)
http://thediscoverblog.com/2015/11/19/new-version-of-the-home-children-records-database/

カナダ国立図書館・文書館、北米へのウクライナ人の移民の情報を検索できる “Ukrainian Immigrants, 1891-1930”をオンラインで公開

カナダ国立図書館・文書館(LAC)が、1891年から1930年の間にカナダや米国に到着したウクライナ人の移民、1万4,700人分の情報を参照できるデータベース“Ukrainian Immigrants, 1891-1930”をオンラインで公開しました。

Launch of “Ukrainian Immigrants, 1891-1930” Database(LAC,2015/11/13)
http://thediscoverblog.com/2015/11/13/launch-of-ukrainian-immigrants-1891-1930-database/

カナダ国立図書館・文書館(LAC)、データベース“Immigrants to Canada, Porters and Domestics, 1899-1949”を公開

2015年11月5日、カナダ国立図書館・文書館(LAC)が、データベース“Immigrants to Canada, Porters and Domestics, 1899-1949”を公開しました。

入国管理局とLAC所蔵の登録ファイルから採取した、1899年から1949年の間に、カナダに荷物運搬人・家事奉公人として移住してきた8,600人以上を参照できるとのことです。

Launch of “Immigrants to Canada, Porters and Domestics, 1899?1949” Database(LAC,2015/11/5)
http://thediscoverblog.com/2015/11/05/launch-of-immigrants-to-canada-porters-and-domestics-1899-1949-database/

カナダ国立図書館・文書館(LAC)が 帰化記録のオンラインデータベース“Naturalization Records,1915-1951”の新版を公開

カナダ国立図書館・文書館(LAC)が 帰化記録のオンラインデータベース“Naturalization Records,1915-1951”の新版を公開したと発表しています。

名称に関する索引は、6万8千以上の名前を追加し、1915年から1944年の分をカバーしているとのことです。

このデータベースは、英国以外にルーツを持つ人にとって有益な彼方の系図の情報で、データベースに示された参照番号は、カナダ移民局に所蔵されている帰化レコード原本のコピーを要求するために使用することができるとのことです。

作業は、1951年までの名称索引の拡張を実施しており、ボランティアによる援助を求めているとのことです。

Naturalization Records, 1915-1951 database - 2015 Update(LAC,2015/11/4)
http://thediscoverblog.com/2015/11/04/naturalization-records-1915-1951-database-2015-update/

Naturalization Records, 1915-1951 (LAC)

カナダ国立図書館・文書館(LAC)、Pinterestのアカウントを開設

2015年7月30日、カナダ国立図書館・文書館(LAC)は、Pinterestのアカウントを開設したことを発表しました。

”Conservation”、”Hockey Cards”、オタワ、バンクーバーなど5都市の”Canadian Cities”など合計7件のボードがあり、歴史的な写真や、資料保存に関する作業の様子などを紹介するようです。

Library and Archives Canada is now on Pinterest(LAC, 2015/7/30)
http://www.bac-lac.gc.ca/eng/news/Pages/2015/pinterest.aspx

Library and Archives Canada(Pinterest)
https://www.pinterest.com/library_archive/

カナダ国立図書館・文書館(LAC)とオタワ大学が今後5年間の提携を発表

2015年6月23日、カナダ国立図書館・文書館(LAC)とオタワ大学が今後5年間の助言・知識・技術の共有や、調査、アウトリーチ戦略の支援のための提携を結んだと発表しています。

LACのGuy Berthiaume館長は、オタワ大学の図書館の図書館情報学部の新しい考えと能力のレベルは全国でよく知られており、この新しい連携で私たち両機関が図書館学と文書館学の最先端に位置づけられると確信すると述べています。

オタワ大学のAllan Rock学長は、特に人文社会科学分野において、同大学の研究者や大学院生が、LACが所蔵する豊富な資料に対してさらなるアクセスができ、研究上の取組で職員の援助を得られることを享受するだろうと述べています。

また、提携の事例として、LACが大学の生徒や職員と共同で、オタワ大学図書館の古い貴重書の保存のための助言を行うことがあげられています。

カナダ国立図書館・文書館(LAC)、議会図書館から受け入れた貴重書の状態調査を実施

2015年5月27日、カナダ国立図書館・文書館(LAC)は、議会図書館から受け入れた1800年より前の貴重書のコレクションの保存状態を正確にするために調査を行ったと発表しています。

5%にあたるものが優秀な状態、35%が良い状態、30%が平均的な状態で30%が悪い状態であったとのことです。革装本の補強は518冊の内499冊で実施され、これらの処理の結果、平均的な状態の本が38%から30%に減少し、良い状態となった本が27%から35%に増加したようです。再作成(rehouse)が必要であったのは15%で、すべて修復されたとのことです。

現在、今回の調査のレポートを作成中とのことで、資料保存のために価値あるものであり、招待の図書館員やアーキビストの保存プロジェクト計画や調査ツールとして役立つであろうと述べられています。

カナダ国立図書館・文書館(LAC)、カナダ王立協会による図書館等の将来について検討したレポートの提言に回答

カナダ王立協会が、カナダの公共の記憶を保存する機関としての図書館、アーカイブズの将来について、検討したレポート“The Future Now: Canada's Libraries, Archives, and Public Memory”を2014年11月に公開していました。そのうち、第2章のA節では、特にカナダ国立図書館・文書館(LAC)について取り扱われており、これに対し、2015年2月18日、カナダ国立図書館・文書館(LAC)が、回答を公開しました。

LAC側は、回答にあたって、カナダの文書に関する主要な12の文化遺産機関の関係者会議で意見を求め、検討したとのことです。

LACはレポートの提言6つに回答しており、例えば、提言(1)関係者との協議の上で5年間の戦略計画を策定すべき、に対しては、カナダ政府の部署が国民から直接意見を求めるための3年間の計画を策定していること、また、LACの現状の計画が終わりに近づいているため、専門家による委員会に意見を求め、利用者や関係者と協議し2016-2019年の戦略計画を策定する予定であることなどが示されているとのことです。

カナダ国立図書館・文書館(LAC)、オンラインデータベース“Canadian Directories”の 新バージョンを公開

2015年1月29日、カナダ国立図書館・文書館(LAC)が、オンラインデータベース“Canadian Directories”の新バージョンを公開したと発表しています。

データベースのほか、pdfフォーマットのディレクトリを掲載するページもあり、データベースでは検索することができないディレクトリも閲覧できるようです。

Canadian directories online(Library and Archives Canada Blog,2015/1/29)
http://thediscoverblog.com/2015/01/29/canadian-directories-online/

Search: Canadian Directories Collection (Library and Archives Canada)
http://www.bac-lac.gc.ca/eng/discover/directories-collection/Pages/search.aspx

Available editions in PDF format (Library and Archives Canada)

カナダ国立図書館・公文書館(LAC)、総合目録“AMICUS”のリプレースについて協議を開始

2014年11月28日、カナダ国立図書館・公文書館(LAC)がカナダの総合目録データベース(NUC)を含む“AMICUS”のリプレースのための協議を開始したと発表しています。

AMICUSもNUCもカナダの図書館システムには非常に重要ではあるものの、約20年前の技術で作られたものであり、21世紀のカナダ国民のニーズにあわないとされているようです。

Library and Archives Canada Begins Negotiations to Replace AMICUS(Library and Archives Canada, 2014/11/28)
http://www.bac-lac.gc.ca/eng/news/Pages/2014/lac-replace-amicus.aspx

ページ