LC(米国議会図書館)

米国議会図書館(LC)、一次資料を用いた教育に関して85機関に合計約425万ドルを助成

2021年10月12日、米国議会図書館(LC)が、一次資料を用いた教育に関して85機関に合計約425万ドルを助成すると発表しました。

一次資料による教育に関する“Teaching with Primary Sources(TPS)”プログラムの一環として行われます。助成期間は2021年10月1日から2022年9月30日までです。発表によると、各機関への助成金額は、2021年5月の募集に応募した46機関は3万5,000ドルから10万ドル、その他の39機関はTPSの助成プログラム“Regional Grant Program”による2万5,000ドルです。

助成を受けた機関は、教育プログラムの提供、一次資料を基にした教材やツールの作成、調査研究の実施等を行う予定であるとあります。LCのオンラインコレクションを用いて、K-12(幼稚園から高校まで)の児童・生徒・教員、英語学習者、先住民コミュニティ、芸術家、服役中の大人、障害者等を対象に、地域の歴史・アクセシビリティ・ライティングといった分野に取り組むと述べられています。

米国議会図書館(LC)、1790年から1870年にかけて著作権申請時に提出された標題紙のテキスト化プロジェクトを開始

2021年10月7日、米国著作権局が、1790年から1870年にかけて著作権申請時に提出された標題紙9万5,000ページ以上のテキスト化プロジェクト“American Creativity: Early Copyright Title Pages”の開始を発表しました。

米国議会図書館(LC)のクラウドソーシングプログラム“By the People”と、貴重書・特別コレクション部によるプロジェクトです。1870年の著作権改正時にLCに移管された資料であり、書籍、楽譜、地図、特許図面等が含まれ、英語資料が多いもののドイツ語やフランス語等の資料もあると述べられています。

New Crowdsourcing Campaign Focuses on Early Copyright Records(U.S. Copyright Office, 2021/10/7)
https://www.copyright.gov/newsnet/2021/924.html

米国議会図書館(LC)法律図書館と米国政府印刷局(GPO)、連邦議会による報告書・文書をまとめた“U.S. Congressional Serial Set”のうち278巻をデジタル化し公開

2021年9月28日、米国議会図書館(LC)法律図書館と米国政府印刷局(GPO)が連携し、連邦議会による報告書・文書をまとめた“U.S. Congressional Serial Set”のうち278巻をデジタル化し公開したことを発表しました。

2019年に開始が発表された、“U.S. Congressional Serial Set”約1万5,735巻、約1,200万ページ分を対象とした、10年間にわたるデジタル化プロジェクトの成果の第1弾です。発表によると、今回公開されたものには、1925年から1927年の第69議会のものが含まれています。

デジタル化された資料は、LCのウェブサイトやGPOが運営する政府情報に関するデータベース“govinfo”から閲覧できます。

米国議会図書館(LC)、2021年の“Library of Congress Literacy Awards”受賞団体を発表

2021年9月8日、米国議会図書館(LC)が、2021年の“Library of Congress Literacy Awards”の各賞の受賞団体を発表しました。

同賞は、模範的で、革新的で、反復可能な、米国内外でのリテラシーや読書の振興・促進に関する取組を表彰するもので、2013年に開始されました。

2021年の受賞団体は以下の3つです。

・David M. Rubenstein賞(15万ドル):Dolly Parton's Imagination Library(テネシー州ピジョンフォージ)
英国・オーストラリア・米国・カナダ・アイルランド・先住民コミュニティ等の子どもに無料で本を配布する取組

・American賞(5万ドル):The Parents as Teachers National Center(ミズーリ州セントルイス)
乳幼児の保護者向けにリテラシー・健康・福祉等に関する教育を行い、家庭における教育を支援

・International賞(5万ドル):The Luminos Fund(マサチューセッツ州ボストン)
エチオピア・リベリア・レバノンで学校に通っていない子ども対象とした教育プログラムを提供

米国議会図書館(LC)、一括ダウンロード可能なMARCデータ20万件以上を追加

2021年9月1日、米国議会図書館(LC)が、無料で一括ダウンロード可能なMARCデータ20万件以上を追加したと発表しました。

3回目の目録データの公開・追加であり、これまでに2,500万件のデータが提供されています。データには、書籍・逐次刊行物・電子ファイル・手稿・音楽等の多様な資料が含まれているとあります。

Library of Congress Releases Data for Free Download and Discovery(LC, 2021/09/01)
https://www.loc.gov/item/prn-21-047/library-of-congress-releases-data-for-free-download-and-discovery/2021-09-01/

米国議会図書館(LC)と米・ハーバード大学ロースクール、イスラム法コレクションの著作権処理等に協力して取り組むと発表

2021年8月25日、米国議会図書館(LC)が、同館が所蔵するイスラム法に関連するコレクションの著作権処理等について、米国のハーバード大学ロースクールと協力して取り組むことを発表しました。

法律関係資料の学術研究の拡大やより多くの人が資料にアクセス可能とすることを目的とした3年間の取組です。対象の資料にはイスラム法に関連する官報・手稿等が含まれています。

発表の中では、イスラム法の学術研究の推進等を行う同大学の“Program in Islamic Law”(PIL)とLCが著作権に関する評価を行い、選定された資料をLCがデジタル化し、ウェブサイトで公開するとあります。また、新たなデータサイエンスツールやファセット検索により、読者や研究者が同資料の検索を行いやすくすること等が述べられています。

米国議会図書館(LC)、キャプションや描画等で注釈を付与できる“Speculative Annotation”を公開

2021年7月29日、米国議会図書館(LC)が、LC Labsにおいて“Speculative Annotation”を公開したと発表しています。

同館の2021年のイノベーター招聘プログラムInnovator-in-Residenceにおいて、アーティストのマクレラン(Courtney McClellan)氏が学生や教員による利用を念頭において作成した無料のアプリで、LCのコレクションから選定された資料を選択し、キャプションや描画等で注釈を付与する機能があります。

図書館員が付与した注釈例やリンクされた資料を用いて、資料に関するさらなる調査が可能なほか、自身での調査に基づいて同館のオンラインレファレンスサービスAsk a Librarianでレファレンスサービスを受ける事もできます。

マクレラン氏は、教員が、“Speculative Annotation”で作成したものをハッシュタグ#annotateLOCを付与してソーシャルメディア上で共有し、当該資料とその今日との関係についての全国規模での議論に参加することを期待すると述べています。

8月26日には、マクレラン氏や現代芸術の専門家等によるウェビナーも開催されます。

米国議会図書館(LC)の米国民俗センター、多様なコミュニティにおける文化や伝統の記録を行う個人・機関を対象とした助成を実施

2021年7月23日、米国議会図書館(LC)の米国民俗センター(American Folklife Center)が、新たな助成プログラム“Community Collections grants”を実施すると発表されました。

同助成プログラムは、アフリカ系米国人、先住民族、米国における低代表コミュニティの文化や伝統の記録に取り組む個人や機関を対象としています。最大6万ドルの12か月間の助成10件を提供すると述べられています。

発表によると、アフリカ系アメリカ人、ヒスパニック、先住民、その他の少数民族のコミュニティとつながるため、LCが2021年から開始した複数年のイニシアチブ“Ofthe People:Widening the Path”の一環として実施されます。

米国議会図書館(LC)、長期保存のための推奨フォーマットのガイド“Recommended Formats Statement”の2021-2022年版を公開

米国議会図書館(LC)が、長期保存のための推奨フォーマットのガイド“Recommended Formats Statement”の2021-2022年版を公開しています。

同ガイドは年1回更新されており、2020-2021年版から、コンテンツ分類“GIS, Geospatial and Non-GIS Cartographic”等で改訂が行われました。

Library of Congress Recommended Formats Statement - 2021-2022(LC)
https://www.loc.gov/preservation/resources/rfs/index.html

ページ