オセアニア

アジア・オセアニア地域の国立図書館についてのリポート(2010年版)

国立国会図書館のサイトに、2010年4月に開催されたCDNLAO(アジア・オセアニア地域国立図書館長会議)の第18回会議の資料が掲載されています。カントリーリポートとして、オーストラリア、中国、日本、韓国、マレーシア、ニュージーランド、フィリピン、シンガポール、ベトナム、の9つの国立図書館の概要が掲載されています。

The 18th meeting (2010)
http://www.ndl.go.jp/en/cdnlao/meetings/2010.html

参考:
アジア・オセアニア地域の14の国立図書館についてのリポート
http://current.ndl.go.jp/node/16047

アジア・オセアニア地域の14の国立図書館についてのリポート

国立国会図書館のサイトに、CDNLAO(アジア・オセアニア地域国立図書館長会議)の2009年の第17回会議の資料が掲載されています。カントリーリポートでは、オーストラリア、カンボジア、中国、フィジー、インドネシア、日本、韓国、マレーシア、ミャンマー、フィリピン、シンガポール、スリランカ、タイ、ベトナム、の14の国立図書館の概要がまとめられています。

The 17th meeting (2009)
http://www.ndl.go.jp/en/cdnlao/meetings/2009.html

CA1688 - 2009年アジア太平洋図書館・情報教育国際会議(A-LIEP 2009)開催報告 / 根本彰

 2009年3月6日から8日まで、筑波大学を会場としてアジア太平洋図書館・情報教育国際会議(Asia-Pacific Conference on Library & Information Education and Practice;A-LIEP)が開催された。この会議の主催者の一員として関わったことから、開催の経緯と準備状況、会議の成果について報告したい。…

E854 - 第16回アジア・オセアニア地域国立図書館長会議開催

2008年10月20日,国立国会図書館(NDL)において第16回アジア・オセアニア地域国立図書館長会議(CDNLAO)が開かれた。“Cooperation in Knowledge-based Society”をテーマにしたこの会議に,23か国の国立図書館長または代理が出席した…

E810 - 世界の科学DBへのゲートウェイ“WorldWideScience.org”

2007年6月,米国エネルギー省(DOE)と英国図書館(BL)は共同で,科学技術の世界規模での発展に貢献するため,世界の科学情報データベースを横 断検索できるゲートウェイ“WorldWideScience.org”の運用を開始した。サービス開始当初,検索できるのは10か国の12データベース であったが,2008年6月現在,44か国から,32の国営の科学情報データベース,ポータルサイトを横断検索することが可能となっている。...

2009年アジア太平洋図書館・情報教育国際会議(A-LIEP)ウェブサイト

2009年3月6~8日に筑波大学で開催されるアジア太平洋図書館・情報教育国際会議(A-LIEP)のウェブサイトが立ち上がっています。英語版は筑波大学、日本語版は日本図書館情報学会が作成しています。

A-LIEP 2009(6-8 March 2009): Asia-Pacific Confernce on Library & Information Education and Practice
http://a-liep.kc.tsukuba.ac.jp/

2009年アジア太平洋図書館・情報教育国際会議(A-LIEP 2009)のご案内
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jslis/events/a-liep2009_1.html

[お知らせ]日本の図書館情報学研究に関する紹介記事(英文)を執筆しました。

国立国会図書館(NDL)が編集・刊行している、アジア・オセアニア地域国立図書館長会議(CDNLAO)の英文ニューズレター“CDNLAO Newsletter”の2007年11月号が刊行されました。この号は「図書館情報学の研究」を特集テーマとしており、日本及びNDLの図書館情報学研究の概要・動向(1967年以後)を紹…

オーストラリアの図書館労働人口

オーストラリア図書館協会(ALIA)が、統計局が2006年8月に実施した国勢調査の結果をもとに、図書館の労働人口を算出しています。それによると、2006年のオーストラリアの全労働人口は1千万人で、そのうち2万9千人が図書館で働く人にあたるそうです。2万9千人の内訳は、図書館員が13,400人が…

ニュージーランド国立図書館の電子新聞ウェブサイトがリニューアル

ニュージーランド国立図書館は、同図書館ウェブサイトの“Papers Past”で、100万ページ以上に及ぶ電子化した新聞・雑誌(1839年から1915年に発行されたもの)を公開してきましたが、このほど“Papers Past”の大規模なリニューアルを実施し、より利用者に使い易いサービスになったことを発表して…

国をあげてのBookCrossing活動−シンガポール

BookCrossingは本を世界のあちこちにリリースし、それを拾って読んだ人はまたその本を手離してという循環を通じて、「世界全体を1つの図書館に(to make the whole world a library)」することを目標に取り組まれている活動ですが、2007年7月より、シンガポールの国家図書館委員会(NLB)はBookCrossingと提…

ページ