資料収集

CA668 - 図書館間貸出(ILL)の機械化と蔵書構築 / 山田邦夫

図書館間貸出(以下ILL)の借受データを分析することにより,自館で需要が強いのに所蔵の少ないある特定の分野,あるいは所蔵していない特定のタイトルが浮び上がってくる。電話や口頭でのレファレンスと異なり,ILLは1件ごとの記録が残るため,蔵書構成を見直す有効な手段のひとつになり…

CA639 - 窮地に立つ中国の公共図書館 / 鎌田文彦

1989年7月15日から18日まで,中国国家図書館(北京図書館)において,「全国文明図書館経験交流会」が開催された。この会議では,過去一年余りにわたって全国で展開されたサービス向上を中心とした「文明図書館創造活動」の総括と経験交流が行われ,また優秀な図書館・図書館員が表彰され…

CA631 - 第55回IFLAパリ大会学術出版物の差別価格に関する調査 / 金中利和

図書館における外国出版物,とくに学術出版物の収集は,近年の一般的な価格上昇もさることながら,国際的に有力な出版社がとっている二重価格(差別価格)政策によって大きなダメージを受けている。IFLAの収集・交換分科会では,1989年4月にアンケートによりこの問題の実態調査を行ない,…

CA622 - 英国図書館が網羅的収集を放棄? / 坂本博

オブザーバー紙がすっぱ抜いた秘密の内部資料によると,英国図書館(BL)が3世紀以上守ってきた網羅的収集という方針を放棄しようとしている。英国図書館が著作権法に基づき(ただし著作権の発生と関係なく)出版物を無償で入手できることは,同館に大きなプラスとなると同時にマイナス…

ページ