情報源は新聞よりネット(米国)

米国の非営利団体Pew Research Centerが実施した調査によると、米国では、国内および海外のニュースの情報源が、1位 テレビ(70%)、2位インターネット(40%)、新聞(35%)となり、2001年の調査開始以来初めて、新聞をインターネットが上回る結果となったそうです。また、この調査結果を若い世代(18歳から29歳)に限ると、インターネット(59%)、テレビ(59%)となり、ライバル関係にあることが分かりました。

Internet Overtakes Newspapers as News Source
- Pew Research Center 2008/12/23付けの記事
http://pewresearch.org/pubs/1066/internet-overtakes-newspapers-as-news-source

Pewの調査が予想を追認。人々のニュースソースは新聞よりもインターネット
- TechCrunch Japan 2008/12/26付けの記事
http://jp.techcrunch.com/archives/20081225pew-survey-confirms-what-we-all-know-net-beats-newspapers-as-a-source-for-news/