慶應義塾、ベートーヴェンの自筆資料などを含む南葵音楽文庫所蔵資料をデジタル化

慶應義塾大学デジタルメディア・コンテンツ統合研究機構が、ベートーヴェンの自筆資料をはじめ、希少性の高い音楽資料を含む南葵音楽文庫収蔵資料のうち貴重資料800点をデジタル化し、来年にも公開すると発表しています。

慶應義塾大学DMC機構・南葵音楽文庫貴重資料デジタル化報告会(12/9)
http://note.dmc.keio.ac.jp/topics/archives/519

「南葵音楽文庫貴重資料デジタル化報告会」開催
http://note.dmc.keio.ac.jp/topics/archives/521

ベートーベンの自筆楽譜をネットで公開へ…南葵音楽文庫 - 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20081203-OYT1T00138.htm

参考:
慶応義塾、学術情報リポジトリやGoogleブック検索を含めた学内コンテンツ横断検索サービスを提供
http://current.ndl.go.jp/node/8064
火災に遭ったアンナ・アマーリア公爵図書館の音楽資料のうち600点、デジタル化してオンライン公開
http://current.ndl.go.jp/node/8796