N.Y.Times紙日曜版の連載記事『読書の将来』、第2回は「テレビゲームと読書」

米国のNew York Times紙日曜版が2008年7月28日から始めた連載記事『読書の将来』の第2回が10月5日号に掲載されました。今回のテーマは「読者を釣るおとりとしてのテレビゲーム」で、学校や図書館とテレビゲームの関わり、特に図書館でのゲーム大会についての現状と、それへの賛否両論、子どもの反応などを紹介しています。

The Future of Reading - Using Video Games as Bait to Hook Readers - Series - NYTimes.com
http://www.nytimes.com/2008/10/06/books/06games.html

October 6, 2008付けLISNewsの記事
http://lisnews.org/future_reading_using_video_games_bait_hook_readers

参考:
N.Y.Times紙日曜版が連載記事『読書の将来:デジタル 対 紙』を開始
http://current.ndl.go.jp/node/8400

11月15日は「図書館でゲームをする日」(米国)
http://current.ndl.go.jp/node/8867

図書館におけるゲーム関係プログラムの実態調査(米国)
http://current.ndl.go.jp/node/8294