これからの図書館の在り方検討協力者会議(第1回)の配布資料

2008年7月に設置された「これからの図書館の在り方検討協力者会議」第1回配布資料(2008年7月17日実施)が公開されています。

この検討協力者会議では、前期までは「図書館職員の研修の在り方」を中心に議論を重ね、研修体系やキャリアパス形成について議論してきた。

今期は、「司書資格取得のために大学において履修すべき図書館に関する科目の在り方」や「図書館に関する望ましい基準」の改定について検討する予定。

「これからの図書館の在り方検討協力者会議」(第1回)配付資料
http://www.mext.go.jp/a_menu/shougai/tosho/shiryo/08080610.htm

「これからの図書館の在り方検討協力者会議」設置要綱
http://www.mext.go.jp/a_menu/shougai/tosho/youkou/08080609.htm

これからの図書館の在り方検討協力者会議報告案「図書館職員の研修の充実方策について」(仮題)
(「これからの図書館の在り方検討協力者会議」(第16回)配付資料(平成20年3月21日))
http://www.mext.go.jp/a_menu/shougai/tosho/shiryo/08080608/001.pdf

「スーパー司書」認定も 文科省有識者会議、新資格など提言 - 日経ネット
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20080727AT1G2504J26072008.html
図書館職員資質向上を 文科省提言 「スーパー司書」認定など - 北海道新聞
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/education/111926.html

参考:
E700 - 公立図書館で働く司書有資格者のいま
http://current.ndl.go.jp/e700
CA1649 - 研究文献レビュー:公共図書館政策の研究動向 / 松本直樹
http://current.ndl.go.jp/ca1649