LC、Internet Archive等が協同でブッシュ大統領任期満了時の政府系ウェブサイトの収集・保存を発表

2009年1月19日のブッシュ大統領任期満了にあたり、米国議会図書館(LC)、Internet Archive等の5機関が協同で、米国の政府系ウェブサイトをアーカイビングすると発表しました。各機関は、以下のような役割を担うとのことです。

・Internet Archive・・・.govドメインの包括的収集
・LC・・・2003年12月以後の議会ウェブサイトの月次での保存(すでに実施中)、プロジェクト全体のアーカイブの構築
・北テキサス大学図書館・・・特定の政府機関ウェブサイトの深い(in-depth)収集、プロジェクト用のツールの開発
・カリフォルニア大学デジタル図書館・・・特定の政府機関ウェブサイトの深い(in-depth)収集
・米国印刷局(GPO)・・・連邦政府寄託図書館制度(FDLP)参加館とともにデータキュレーションに関する専門知識を提供

なお同プロジェクトは、収集対象とするウェブサイトの選定・優先順位付け、収集頻度・深さの決定等を支援してくれる図書館員、政治学・社会科学研究者等の政府情報専門家の募集も行う予定である、とされています。

Library Partnership Preserves End-of-Term Government Web Sites - Library of Congress
http://www.loc.gov/today/pr/2008/08-139.html

LC, Partners Will Preserve Bush Administration Web Sites - 8/15/2008 - Library Journal
http://www.libraryjournal.com/article/CA6587679.html