Google、オンライン知識共有サイト“Knol”を公開

Google社が2008年7月23日、オンライン知識共有サイト“Knol”のベータ版を一般公開しました。誰でも好きな項目について記事を書けること、著作者が特定可能であること、書いた記事の編集範囲・利用条件(デフォルトはクリエイティブ・コモンズの「表示」ライセンス)を選択できること、(Google社が)著名な執筆者を確保しているとされること、New Yorker誌と提携して1記事あたり1つ同誌のマンガを記事内に挿入できること、などが特徴的です。

Knol
http://knol.google.com/

Knol is open to everyone - Official Google Blog
http://googleblog.blogspot.com/2008/07/knol-is-open-to-everyone.html

Do you Knol the ledge? - Inside Google Book Search
http://booksearch.blogspot.com/2008/07/do-you-knol-ledge.html

グーグル、Wikipedia対抗のオンライン百科事典「Knol」を一般公開 - CNET Japan
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20377713,00.htm

July 23rd, 2008付けiLibrarianの記事
http://oedb.org/blogs/ilibrarian/2008/googles-knol-now-public/

参考:
Google、知の共有を促進するためのプロジェクト“knol”に着手
http://current.ndl.go.jp/node/7010