5歳未満の子どもに毎月無料で本を贈るプログラム“Dolly Parton’s Imagination Library”

グラミー賞、アカデミー賞も受賞している米国のカントリー歌手、ドリー・パートン(Parton Dolly)氏とドリー・パートン財団は、1996年から、5歳未満の子どもに毎月、無料で本を贈るプログラム“Dolly Parton’s Imagination Library”を行っています。

これは、各地域で、年間子ども1人あたり28ドルの資料および郵送の料金を負担し、子どもをプログラムに登録・管理するスポンサーを募って行われているもので、スポンサーは、本を送付する際のラベルと、登録用のパンフレットで宣伝されます。本の選択は、各国で児童サービスを担当しているライブラリアン等数名が担当し、購入・送付等の事務作業はすべて財団が行います。最初はパートン氏の出身地・テネシー州セヴィアー郡だけで行われていましたが、1999年以後、全米、カナダ、英国(2007年12月~)へと実施地域が拡大されました。2007年末の時点では、米国の43州、コロンビア特別区、カナダの7州・準州の合計732コミュニティ、42万人の子どもが対象になっています。

Welcome to Dolly Parton's Imagination Library
http://www.imaginationlibrary.com/

Year in Review 2007
http://www.imaginationlibrary.com/UK/Inserts2008.pdf
(※2007年末時点のファクトシート)

Librarian Ian hand-picked by Dolly - Bromley Times
http://www.bromleytimes.co.uk/content/bromley/times/news/story.aspx?brand=BMLYTOnline&category=news&tBrand=northlondon24&tCategory=newsbmlyt&itemid=WeED16%20Jul%202008%2014%3A31%3A22%3A987
(※英国で選書を担当しているライブラリアンへのインタビュー記事)

07/16/2008付けLISNewsの記事
http://www.lisnews.org/dolly_parton_takes_her_imagination_library_program_u_k