英国の「国民読書年」読書支援情報共有サイト“Wikireadia”

日本では2010年を「国民読書年」とする決議が国会でなされましたが、英国では今年2008年が国民読書年(National Year of Reading)に定められています。これは、読書には多様な価値があることに、人々にもっと気づいてもらうための取り組みで、National Literacy Trust、The Reading Agency、英国児童・学校・家庭省(DCSF)などの機関によるコンソーシアムが運営しています。

この国民読書年に行われる各種イベントについては、国民読書年の公式サイトで紹介されていますが、このほかに、読書支援に関する優良事例・ツールキット類を収録した情報共有サイト“Wikireadia”も立ち上がっています。2008年7月現在で500を超える記事エントリが登録されており、図書館での読書プログラムの実践例も数多く紹介されています。

Wikireadia
http://www.yearofreading.org.uk/wikireadia/

National Year of Reading
http://www.yearofreading.org.uk/

MAKE 2008 YOUR NATIONAL YEAR OF READING - Department for Children, Schools and Families
http://www.dfes.gov.uk/pns/DisplayPN.cgi?pn_id=2008_0002