オンライン宿題支援サービス大手のTutor.com社、サービス対象を幼児/成人にも拡大

公共図書館の利用者カードIDでログインできるオンライン宿題支援サービスを提供しているTutor.com社が、宿題支援と同様の、マンツーマンのチュートリアルサービスの対象を、幼児~小学校3年生、および、成人に拡大すると発表した、とLibrary Journal誌が報じています。幼児まで拡大する理由としては、小さな子どもでもコンピュータを使うようになってきていることを挙げています。また成人に対しては、GED資格試験(日本で言う高等学校卒業程度認定試験に相当するもの)や履歴書の書き方など、さまざまなことを教え支援するとのことです。

InfoTech: Tutor.com Extends Ages for Live Homework Help - Library Journal
http://www.libraryjournal.com/article/CA6573547.html

Tutor.com
http://www.tutor.com/
(※Tutor.comからのプレスリリースは2008年6月27日現在、まだありません。)