ブックトークや資料紹介をYouTubeで配信(米国)

米国ではブックトークや、書籍・DVDの書評・紹介などをYouTubeで配信する公共図書館がでてきており、米国図書館協会(ALA)のブログ“TechSource”が注目すべき事例として取り上げています。

イリノイ州ラグランジュ公共図書館は、地元の高校が作成する一般向けチャンネルと協同してブックトークを録画し、ローカルテレビ局で番組を放映してもらうとともに、Youtubeでも配信しています。

またコロラド州のアラパホ図書館区では、図書館による書籍・DVDの書評・紹介をYouTubeで配信し、読書相談に役立てています。なおYouTubeで配信しているもののほかに、ポッドキャストで配信しているものもあります。

La Grange Public Library
http://www.lagrangelibrary.org/
同館のブックトーク動画
http://jp.youtube.com/results?search_query=noel+zethmayr

Arapahoe Library District
http://www.arapahoelibraries.org/
同館のDVD紹介動画
http://www.arapahoelibraries.org/go2.cfm?pid=7545
同館の書籍紹介ポッドキャスト
http://www.arapahoelibraries.org/go2.cfm?pid=6383

ちなみにアラパホ図書館区では、2008年5月31日に行った、夏の読書推進プログラムのキックオフイベントの模様もYouTubeで紹介しています。

ALDLive - Summer Reading Promo @ The Arapahoe Library District
http://www.arapahoelibraries.org/go2.cfm?pid=10428

YouTube and the Library World - ALA TechSource
http://www.alatechsource.org/blog/2008/06/booklist-editors-read-for-fun-2007.html