NDL、新しい「国際目録原則覚書」の草案を翻訳公開

2008年5月に国際図書館連盟(IFLA)目録分科会が発表し、2008年6月30日までワールドワイド・レビューが行われている「国際目録原則覚書」草案の最新版について、国立国会図書館(NDL)が日本語訳を作成・公開しました。

国際目録原則覚書(2008年4月10日版)
http://www.ndl.go.jp/jp/library/data/kokusaimokuroku20080410.html

Statement of International Cataloguing Principles - World-wide review - IFLA Cataloguing Section
http://www.ifla.org/VII/s13/icc/principles_review_200804.htm
(IFLAの国際目録原則覚書のページ。上記日本語訳のほか、各語版が公開されています。)

http://www.ifla.org/VII/s13/icc/IME-ICC_final_vote_form_200804.doc
(※ワールドワイド・レビューへの投票フォーム)

参考:
E783 - IFLA目録分科会,新しい国際目録原則覚書の草案を発表
http://current.ndl.go.jp/e783