「公共図書館の経営に関する調査」結果報告(日本)

筑波大学大学院図書館情報メディア研究科の寄附講座研究プロジェクト「公共図書館の制度的枠組みと基盤機能の研究:先導的経営モデルの設定を目指して」の一環として、2007年2月に行われた「公共図書館の経営に関する調査」の結果が報告されています。

この調査は、全国都道府県・市町村の教育委員会図書館担当課を対象に実施したもので、全体で1,262自治体(全体の67.1%)が回答しています。公立図書館の果たす役割をどのように認識しているか、図書館への指定管理者制度の導入に関する検討の有無・検討結果と実施状況、PFI方式での図書館整備に関する検討の有無・検討結果と実施状況、図書館の施策・事業の立案体制、議会において図書館が取り上げられる頻度、図書館の評価、といった項目について調査されています。また別紙として、指定管理者制度やPFI方式での図書館運営が行われている図書館の一覧、議会における図書館に関する質問事項などが付されています。

「公立図書館の経営に関する調査」結果報告
http://www.slis.tsukuba.ac.jp/grad/kenkyo/proj/report.pdf
別紙1
http://www.slis.tsukuba.ac.jp/grad/kenkyo/proj/bessi1.pdf
別紙2
http://www.slis.tsukuba.ac.jp/grad/kenkyo/proj/bessi2.pdf
別紙3
http://www.slis.tsukuba.ac.jp/grad/kenkyo/proj/bessi3.pdf
別紙4
http://www.slis.tsukuba.ac.jp/grad/kenkyo/proj/bessi4.pdf
別紙5
http://www.slis.tsukuba.ac.jp/grad/kenkyo/proj/bessi5.pdf

参考:
CA1589 - 研究文献レビュー:図書館の様々な運営形態 / 柴田正美
http://current.ndl.go.jp/ca1589
CA1589(Ref.) - 参照文献リスト / 柴田正美
http://current.ndl.go.jp/ca1589-2