米で新しい電子書籍リーダー“MENTOR”が発売へ

米国のAstak社はこのほど、電子書籍リーダー“MENTOR”を発売することを発表しました。Astak社のウェブサイトによると、この製品は、ブログなどを通じたマーケティングにより、ユーザーが電書籍リーダーに望む機能を調査し、開発されたということです。E-inkのスクリーンを採用しているほか、SDカードによる容量の拡張、音楽のステレオ再生も可能です。また、英語のほか、スペイン語、フランス語、ドイツ語、中国語、日本語にも対応しています。スクリーンの大きさにより、3タイプが用意され、最もスクリーンが大きいものでも値段は200ドル以下(約2万円)に設定される予定です。

Astak社による製品紹介のウェブサイト
http://www.astak.com/e-book.html

米Astak社が200ドル以下の電子ペーパー端末「E-Book Mentor」シリーズを6月に発売、日本語表示にも対応
- hon.jp 2008/05/15付けの記事
http://hon.jp/news/1.0/0/1110/

参考:
画面にメモを書き込める電子書籍リーダー“iLied ebook reader”
http://current.ndl.go.jp/node/7424
米アマゾン、電子ブックリーダー“Kindle”を発表
http://current.ndl.go.jp/node/6862