NII、『電子情報資源管理システム(ERMS)実証実験平成19年度報告書』を公開

国立情報学研究所(NII)が、『電子情報資源管理システム(ERMS)実証実験平成19年度報告書』を公開しています。

電子ジャーナルをはじめとする電子情報資源(Eリソース)の管理ツールとして海外で浸透しつつある電子情報資源管理システム(ERMS)の国内導入可能性について具体的な知見を得るため、国内数大学図書館とともに実施してきた実証実験の報告書となっています。

参加した各大学の実証報告、およびERMSと目録所在情報サービス(NACSIS-CAT/ILL)との関係の整理、今後の課題等が盛り込まれています。

電子情報資源管理システム(ERMS)実証実験平成19年度報告書
http://www.nii.ac.jp/CAT-ILL/about/infocat/pdf/erms_report_h19.pdf

国立情報学研究所(NII) > 事業について > NACSIS-CAT関連情報 > 電子情報資源 > H19年度ERMS実証実験
http://www.nii.ac.jp/CAT-ILL/about/infocat/erms_test_h19.html

参考:
NII、「NACSIS-CAT関連情報:電子情報資源」のページを公開
http://current.ndl.go.jp/node/7638
E772 - NACSIS-CAT/ILLの「現状における問題点」とは?
http://current.ndl.go.jp/e772