Microsoftが機関リポジトリ用ソフトを開発中

Microsoft社が機関リポジトリ用ソフトを開発中であり、2008年4月1~4日に英国サウザンプトンで開催されるリポジトリの国際会議“Open Repository 2008”で公式発表に先駆けてお披露目すると、同社の技術者がブログで発表しています。Windows ServerやSQL Serverなど、プラットフォームとなるソフトウェア類にはライセンスが必要となりますが、機関リポジトリ用ソフト自体は無料で、オープンソース化もあり得るとされています。

Microsoft and "Research-Output" Repositories - <savas:weblog/>
http://savas.parastatidis.name/2008/03/24/19a7fa4a-560d-47b4-bbea-9a22e9824bb8.aspx
Open Repositories 2008
http://or08.ecs.soton.ac.uk/

March 24th, 2008付けDigitalKoansの記事
http://digital-scholarship.org/digitalkoans/2008/03/24/microsoft-to-unveil-research-output-repository-platform-at-open-repositories-2008/