2008年のParaprofessional(非専門職図書館員) of the Year、選ばれる(米国)

Library Journal誌が、活躍した非専門職図書館員(paraprofessional)を表彰する“Paraprofessional of the Year”の2008年受賞者を発表しました。

受賞したのは米国オレゴン州マルトノマ郡図書館のロスコスキー氏で、1995年から郡内のすべての公共図書館(17館)を渡り歩き、読書相談、レファレンス、利用者教育、チャットレファレンス、マネージャーの代理、ストーリーテリング、新規採用職員のメンタリング、ILL、職員採用、オンラインレファレンスのためのオレゴン州全体の委員会の委員など、図書館の様々な業務をこなしてきたとのことです。同氏は現在30歳で、来年には大学の学位を取得見込みであるとのことですが、図書館情報学の修士号(MLS/MLIS)を取るか否かについてのインタビューには、「今の境遇がとても幸せなので、わからない」と答えています。

Paraprofessional of the Year 2008: Steve Roskoski - Library Journal
http://www.libraryjournal.com/article/CA6533025.html