「L-1グランプリ2008 未来のスーパーライブラリアンは君だ」

3月24日の第34回ディジタル図書館ワークショップのパネルディスカッションとして「L-1グランプリ2008 未来のスーパーライブラリアンは君だ」が開催されるそうです。

「猫の司書さん」を開発した岐阜県立東濃実業高校の生徒と"Project Shizuku"の筑波大学図書館情報専門学群の学生がパネリストとして、また、コメンテータとして"Project Next-L"のメンバーが議論をたたかわすようです。

第34回ディジタル図書館ワークショップ
「L-1グランプリ2008 未来のスーパーライブラリアンは君だ」
http://www.dl.slis.tsukuba.ac.jp/DLworkshop/DLW-program.html

参考:
利用者がつながる図書館システムを作る試み「Project Shizuku」
http://current.ndl.go.jp/node/6307
図書館業務管理システム「猫の司書さん」U-20プログラミング・コンテスト最優秀賞を受賞
http://current.ndl.go.jp/node/6504
CA1629 (No.292) - 図書館員自身の協同で作る図書館システム仕様:日本発のオープンソース図書館システム作成を目指して / 原田隆史
http://current.ndl.go.jp/ca1629