RUSA、「レファレンス」の新しい定義を発表

米国図書館協会(ALA)のレファレンス・利用者サービス協会(RUSA)が、「レファレンス」の新しい定義を2008年1月14日に委員会で承認したと発表しています。「reference transactions」と、それを含む広い概念の「reference work」の2つの連語で定義されています。

RUSA Approves New Definition of Reference - RUSA Blog
http://www.rusablog.org/blog/_archives/2008/1/31/3497770.html

参考:
用語「レファレンス」の新しい標準的な定義、検討中(米国)
http://www.dap.ndl.go.jp/ca/modules/car/index.php?p=4672