総務省が携帯電話サービス販売員の認定資格を創設へ

総務省は2008年1月22日、携帯電話サービス等の販売員が携帯電話サービスを安心・安全に利用するための一定の業務上の知識を有していることを認定する資格を、新たに創設する計画を発表しました。2008年2月8日までの間、パブリックコメントを受け付けています。“携帯ソムリエ”とも形容されているこの認定資格は、海外メディアも注目しており、AFP通信が報じています。

総務省のニュースリリース
http://www.soumu.go.jp/s-news/2008/080122_3.html

ケータイソムリエ:総務省、販売員の認定資格を創設へ
– CNET Japan 2008/1/23付けの記事
http://japan.cnet.com/mobile/story/0,3800078151,20365547,00.htm

Japan to get cellphone 'sommeliers': official
– AFP通信、2008/1/20付けの記事
http://news.yahoo.com/s/afp/20080121/tc_afp/lifestylejapanittelecom