用語「レファレンス」の新しい標準的な定義、検討中(米国)

米国図書館協会(ALA)のレファレンス・利用者サービス協会(RUSA)が、図書館および利用者ニーズの変化を踏まえて、1984年に制定した用語「レファレンス」の標準的な定義を見直す取り組みを行っています。RUSAはブログで、現在のRUSAの定義および他団体(ARL、NCES)の定義と、2つの新しい定義案を発表し、12月8日まで意見募集を行っていましたが、これらは2008年1月のALA冬季大会(フィラデルフィアで開催)で、RUSAの委員会に諮られるとのことです。

A New Standard Definition of Reference? - RUSA Blog
http://www.rusablog.org/blog/_archives/2007/11/14/3352903.html

Reference Work May Get a New Definition - Library Journal
http://www.libraryjournal.com/article/CA6510526.html