ライブラリアンによる冠詞“The”の排列に関する研究、イグノーベル賞を受賞

「まず人々を笑わせ、次いで考えさせる業績」に対して、毎年授与されているイグノーベル賞(Ig Nobel Prize)の2007年の文学賞に、オーストラリアのライブラリアン(現在はフリーランスの“indexer”“designer”とのことです)、ブラウン(Glenda Browne)氏が行った冠詞“The”の排列に関する研究“The Definite Article: Acknowledging 'The' in Index Entries”が選ばれています。授賞式は10月にハーバード大学で行われ、ブラウン氏も“THE”と書かれたTシャツを着て記念スピーチを行っていますが、このほど、この研究論文が掲載誌“The Indexer”のウェブサイトで公開されました。

"The Definite Article: Acknowledging 'The' in Index Entries,"
Glenda Browne, The Indexer, vol. 22, no. 3 April 2001, pp. 119-22.
http://www.theindexer.org/files/22-3/22-3_119.pdf

Ig Nobel prize winner - The Indexer
http://www.theindexer.org/index.php?option=com_content&task=view&id=101&Itemid=63

Ig Nobel Prize for Literature 2007 - Web Indexing
http://www.webindexing.biz/joomla/index.php?option=com_content&task=view&id=458&Itemid=1
(※ブラウン氏のウェブサイトの記事)

The 2007 Ig Nobel Prize Winners
http://www.ignobel.com/ig/ig-pastwinners.html#ig2007
(※2007年イグノーベル賞受賞者の一覧)
The 2007 Ig Nobel Prize Ceremony and Lectures
http://www.ignobel.com/ig/2007/2007-details.html
Webcast: 2007 Ig Nobel Prize Ceremony
http://www.ignobel.com/ig/2007/webcast/

December 12th, 2007付けLISNewsの記事
http://www.lisnews.org/node/28523