地球上の180万の生物のオンライン百科事典を作る試み(英国)

英国の自然史博物館が、地球上の180万の生物1点ずつを記事エントリーとしたオンライン百科事典を作るプロジェクト“Encyclopedia of Life”について、英国図書館・情報専門家協会(CILIP)の機関誌“Update”が紹介記事を掲載しています。

同プロジェクトは、オンラインのレファレンス/学習ツールとなる百科事典を目ざすもので、2007年5月に立ち上がりました。コンテンツは、各生物に関する情報をデジタル化して掲載し、Wikipediaのように専門家・一般を問わず編集可能とするとのことです。2008年中の一般公開が予定されていますが、コンテンツの完成までには10年はかかるとされています。

2007年12月の段階では、デモンストレーション画面(ホッキョクグマやイネなどの記事)を見ることができます。

Encyclopedia of Life
http://www.eol.org/

The Encyclopedia of Life: a website for each species - Graham Higley and Elspeth Hyams - Update
http://www.cilip.org.uk/NR/exeres/A667B339-BC9B-470D-B8D3-A616BD956787