英国の大学図書館における資料廃棄の実態

電子ジャーナル等デジタルコンテンツの広がり、また学習用スペースへの要求などを背景に、英国の大学図書館では紙媒体の資料の廃棄が増加している、というニュースが、Times Higher Education Supplement誌に掲載されています。英国国立・大学図書館協会(SCONUL)の統計を元にしたこの記事によれば、

・合計で180万冊が廃棄された。
・1997年の平均廃棄冊数は7千冊だったが、2006年には13,600冊になった。
・紙媒体の資料の年間購入冊数よりも廃棄冊数の方が多かった機関が36機関あった。

とのことです。

Libraries dump 2m volumes - Times Higher Education Supplement
http://www.thes.co.uk/current_edition/story.aspx?story_id=2039038

Times Higher Education Supplement
http://www.thes.co.uk/main.aspx

参考:
大学図書館の来館者数は減少、貸出冊数は増加(英国)
http://www.dap.ndl.go.jp/ca/modules/car/index.php?p=4365