米Creative Commons、図書館にOSS入りDVDを配布する計画

米国のCreative Commonsが、オープンソースの思想を人々に広く宣伝するために、オープンソースソフトウェアやクリエイティブ・コモンズ・ライセンス下で自由に利用できる音楽・映像・文書コンテンツなどを詰め込んだDVD“LiveContent 2.0”を作成し、図書館に配布して利用者用PCで使ってもらうことを計画しています。また同時に、図書館のシステム経費の削減も視野に入っているようです。

現在、そのモデル館4館の募集が行われています。

LiveContent 2.0 - CC Wiki
http://wiki.creativecommons.org/LiveContent_2_0

October 28th, 2007付けDigitalKoansの記事
http://digital-scholarship.org/digitalkoans/2007/10/28/creative-commons-seeks
-feedback-from-librarians-about-livedvd/