オーストラリアの図書館労働人口

オーストラリア図書館協会(ALIA)が、統計局が2006年8月に実施した国勢調査の結果をもとに、図書館の労働人口を算出しています。それによると、2006年のオーストラリアの全労働人口は1千万人で、そのうち2万9千人が図書館で働く人にあたるそうです。2万9千人の内訳は、図書館員が13,400人が司書、8,800人が図書館アシスタント、6,700人が図書館技術者となっています。図書館で働く人々の特徴として、給与が平均賃金よりも高いこと、他の職業よりパートタイム労働者の割合が高いこと、平均よりも労働者の年齢が顕著に高いことなどが挙げられるということです。

Australia’s library labour force - ALIA
http://www.alia.org.au/employment/labour.market/

参考:
E519 (No.87) 【連載】アジア・オセアニアの図書館事情:(1)オーストラリア
http://www.dap.ndl.go.jp/ca/modules/cae/item.php?itemid=526