米国著作権局、著作権登録データの第三者によるRSS配信を認める

米国議会図書館(LC)内の著作権局(Copyright Office)の著作権登録データは、同局のウェブサイトで無料で検索でき、またLCから販売もされています。このデータに対し、無料で制限なく利用されるべきものであると考えたNPO法人“public.resource.org”が、新着データをRSS配信するサービスを行ってよいか同局に打診したところ、「パブリックドメインであり、許諾の必要はない」との回答が来たことから、同法人はRSS配信を開始しました。

Feeds: copyright.gov - public.resource.org
http://rss.resource.org/

Copyright via RSS - O'Reilly radar
http://radar.oreilly.com/archives/2007/10/copyright_via_r.html