米受刑者局、刑務所の図書館から宗教に関する書籍を大量に撤去

米国司法省の受刑者局(Bureau of Prisons)が、刑務所内の図書館から、テロ対策を理由に宗教に関する書籍を大量に撤去していると、New York Times紙が報じています。受刑者局は、この措置はしかるべき専門家が選定した150タイトルの図書・150タイトルのマルチメディア資料のみ受刑者に提供するという“Standardized Chapel Library Project”によるものだとしています。

Prisons Purging Books on Faith From Libraries - New York Times
http://www.nytimes.com/2007/09/10/us/10prison.html

Federal Prisons Limit Religion Titles; Librarians Out of the Loop - Library Journal
http://www.libraryjournal.com/article/CA6482626.html