米国のリポジトリを量的に調査した文献2本

米国における機関リポジトリ・主題リポジトリについて、(1)論文執筆者はそのリポジトリに何本の論文を登録しているかを種別(論文登録が義務化されている機関リポジトリ、自発的に登録するタイプの機関リポジトリ、主題別リポジトリ、特に著名な主題別リポジトリ“AgEcon Search”および“Arxiv”)ごとに分析した論文、(2)2005年にClifford LynchとJoan Lippincottが行った機関リポジトリ調査の2007年版を行った論文、の2本が、D-Lib Magazine誌13(9/10)号に掲載されています。

Thomas, Chack. et al. Overview - Repositories by the Numbers. D-Lib Magazine. September/October 2007, 13(9/10).
http://www.dlib.org/dlib/september07/mcdonald/09mcdonald-overview.html

Thomas, Chack. et al. Measuring and Comparing Participation Patterns In Digital Repositories. D-Lib Magazine. September/October 2007, 13(9/10).
http://www.dlib.org/dlib/september07/mcdonald/09mcdonald.html
McDowell, Cat S. Evaluating Institutional Repository Deployment in American Academe Since Early 2005. D-Lib Magazine. September/October 2007, 13(9/10).
http://www.dlib.org/dlib/september07/mcdowell/09mcdowell.html