教員のニーズと大学図書館(米国)

Porticoを運営する非営利法人Ithakaが、大学における教員の大学図書館サービスへのニーズを把握するため、教員と図書館員にアンケート調査を行い、結果のアウトラインを発表しています。教員が図書館に望むもの、教員と図書館の関係、電子リソース、電子ブック、学術雑誌の保存といった項目について調査しています。

The Changing Information Services Needs of Faculty
http://www.educause.edu/apps/er/erm07/erm0746.asp

参考:
E633 (No.104) - これからの学術・研究図書館の役割はどうあるべきか?
http://www.dap.ndl.go.jp/ca/modules/cae/item.php?itemid=650
図書館を必要としているのは誰?−『研究図書館とそのサービスの研究者の利用について』に関するワークショップ資料(英国)
http://www.dap.ndl.go.jp/ca/modules/car/index.php?p=3497
研究者にとって図書館サービス利用の重点は?(英国)
http://www.dap.ndl.go.jp/ca/modules/car/index.php?p=3349