ALA、資料形態・メディアの多種性を守るための戦略・行動計画文書を公表

図書館資料の形態・メディアが集中化していく傾向があるとして、その問題点と多種性を守るための対応戦略・行動計画を示した文書“Fostering Media Diversity in Libraries: Strategies and Actions”を、米国図書館協会(ALA)知的自由委員会メディア集中が図書館に及ぼす影響に関する小委員会が発表しています。

この文書は、蔵書構築と管理、図書館サービスとプログラム、変化の推進者としての図書館専門職の3章から成っており、それぞれの観点から、メディアの多種性が損なわれる場合のデメリットと、それを守るために必要な行動が細かく示されています。

Fostering Media Diversity in Libraries: Strategies and Actions
http://www.ala.org/ala/oif/ifissues/fostering_media_diversity.pdf

Media Concentration - ALA
http://www.ala.org/ala/oif/ifissues/mediaconcentration.htm