閉鎖されたEPA図書館を再び開館させる予算案、上院歳出委員会を通過

米国環境保護庁(EPA)図書館ネットワークが予算削減のため、一部の館を閉鎖したり開館時間を短縮したりするなどサービスを縮小していた件につき、上院の歳出委員会が、サービスを元に戻すように求める予算案を通過させました。今後、本会議で議論されるようです。

Victory for Librarians, EPA Library Funding - District Dispatch
http://blogs.ala.org/districtdispatch.php?title=victory_for_librarians_epa_library_fundi

参考:
E609 (No.101) - 環境保護局図書館ネットワーク存続の危機(米国)
http://www.dap.ndl.go.jp/ca/modules/cae/item.php?itemid=626