連邦政府による読書プログラム“Big Read”、参加館が大幅増(米国)

全米芸術基金(NEA)は、博物館・図書館情報サービス機構(IMLS)とNPO“Arts Midwest”と協同して、各自治体の読書プログラムに助成を行う“Big Read”事業(名誉総裁はローラ・ブッシュ大統領夫人)を2006年から行っています。2007年6月、2007年下半期に同事業が新たに助成する117都市が発表されました…全米芸術基金(NEA)は、博物館・図書館情報サービス機構(IMLS)とNPO“Arts Midwest”協同して、各自治体の読書プログラムに助成を行う“Big Read”事業(名誉総裁はローラ・ブッシュ大統領夫人)を2006年から行っています。2007年6月、2007年下半期に同事業が新たに助成する117都市が発表されました。すでに助成を受けている72都市とあわせ、およそ200の都市が同事業の対象となっています。

The Big Read Becomes The Largest Federal Literature Program Since The W.P.A. - NEA
http://www.nea.gov/news/news07/bigreadCycle2.html

The Big Read
http://www.neabigread.org/

June 28, 2007付けPeter Scott's Library Blogの記事
http://xrefer.blogspot.com/2007/06/big-read-becomes-largest-us-federal.html