エルゼビア、Scopusにh-indexの機能を追加

エルゼビア(Elsevier)社は、Scopusに新しい機能、論文数と被引用数から研究者の科学的影響力を測る指数h-index(H指数)を追加したと発表しています。

h-indexは、物理学者Jorge Hirsch教授が2005年に考案したもので、ある研究者が発表した論文について、被引用数がh以上の論文がh以上あることを満たす数値(h)をその研究者の研究評価に使うものです。

また、日本のエルゼビア・ジャパン株式会社からは、Scopusの著者検索(Author Search)や引用分析の機能が強化されたとのプレスリリースが出されています。

Scopus Incorporates the h-index to Provide Users with a Simple Metric Indicating an Author's Scientific Influence
http://www.elsevier.com/wps/find/authored_newsitem.cws_home/companynews05_00648

H指数:Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/H%E6%8C%87%E6%95%B0

Scopus 2007 年4 月リリースの新機能
http://japan.elsevier.com/scopussupport/Scopus_200704_release_info.pdf