古典の名作は退屈なのでいりません(英国)

英国の学校図書館に古典の名作を寄贈している財団“Millennium Library”が、オースティン、シェークスピア、ディケンズなど300点にも及ぶ作品セットを無料で全国の学校に寄贈しようとしたところ、

・子どもたちが退屈するような資料なのでいらないと拒絶された → およそ50館
・もうすぐ閉鎖されそうなので返品してきた → およそ50館
・学校図書館がないので返品してきた → およそ40館

という状況だったと、Evening Standard紙が報じています。結局、受け取ったのは4,150館だったそうです。
なお、同紙のインタビューに答えた学校図書館司書によると、「今の子どもたちは、古典の名作よりも日本のマンガを好んでいる」そうです。

Schools refuse gifts of 'boring' classics - thisislondon.co.uk
http://www.thisislondon.co.uk/news/article-23389728-details
/Schools+refuse+gifts+of+'boring'+classics/article.do

Millennium Library
http://www.millenniumlibrary.co.uk/
Millennium Commission - Projects Millennium Library
http://www.millennium.gov.uk/cgi-site/awards.cgi?action=detail&id=100&t=2

March 21, 2007付けLISNewsの記事
http://lisnews.org/articles/07/03/21/1134208.shtml