独仏の検索エンジン“Quaero”構想から独が離脱

2007年2月23日付け日本経済新聞でも紹介されていましたが、独仏が協同でGoogleに対抗できる新しい検索エンジン“Quaero”を開発するプロジェクトから、独が離脱した模様です。独は新たに、セマンティック・ウェブを指向した検索エンジン“Theseus”を開発するプロジェクトを始めると発表しています。分離の理由には、Quaeroが「反Google」プロジェクトとして見られることを多くの独エンジニアが嫌ったこと、仏がマルチメディア検索を指向したのに対し独がテキスト検索を指向したことなどが挙げられています。

Germany quits search engine project - Herald Tribune
http://www.iht.com/articles/2007/01/02/business/search.php

参考:
Quaero - Wikipedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Quaero
(※英語版)
E493 (No.84) - 仏・独が開発進める検索エンジン“Quaero”の現況
http://www.dap.ndl.go.jp/ca/modules/cae/item.php?itemid=499