ブッシュ大統領、2008会計年度の連邦・州レベルの図書館予算を大幅増で提案

米国図書館協会(ALA)が、ブッシュ大統領が提示した2008会計年度の図書館予算案を賞賛するコメントを出しています。図書館サービス・技術法(Library Services and Technology Act: LSTA)に関する予算案として提示されたのは226,182,000ドル(約273.5億円)で、これは15,585,000ドル(約18.8億円)の増額とのことです。

ALA applauds library funding increase in President's 2008 budget
http://www.ala.org/ala/pressreleases2007/february2007/2008budget.htm