“オープンアクセスに挑むピット・ブル”

2007年1月24日付けでnatureが発表した“オープンアクセスに挑むピット・ブル”(PR's 'pit bll' takes on open access : Jouranl publishers lock horns with free-information movement.)が議論の的になっています。

この記事は、オープンアクセス運動に対抗して、大手商業出版社が“広報活動のピット・ブル(闘犬)”と評されるDezenhall氏の広報会社と契約した模様であることを伝えるものです。

大手商業出版社のこの動きに対し、オープンアクセスを推進する側から多くの反論があがっています。

PR's 'pit bll' takes on open access : Jouranl publishers lock horns with free-information movement.
http://www.nature.com/news/2007/070122/full/445347a.html

More blogger comments on the AAP PR campaign
http://www.earlham.edu/~peters/fos/2007_01_28_fosblogarchive.html#117002308850887384

Thanks to Open Access Japan;
反オープンアクセスキャンペーンに数千万?
http://www.openaccessjapan.com/archives/2007/01/post_78.html

ピット・ブル(Reference.com)
http://www.reference.com/search?q=pit%20bull