PREMISデータモデルにおける「権利」に関する報告書

OCLCと研究図書館グループ(RLG)の共同によるワーキンググループ“PREMIS”(Preservation Metadata: Implementation Strategies)のデータディクショナリーにおける、デジタル保存に必要な権利情報の取り扱い方法を調査した報告書が、PREMIS管理グループの一員である米国議会図書館(LC)宛てに提出されています。

Rights in the PREMIS Data Model: A Report for the Library of Congress
http://www.loc.gov/standards/premis/Rights-in-the-PREMIS-Data-Model.pdf
PREMIS公式サイト(LC)
http://www.loc.gov/standards/premis/

PREMIS Editorial Committee releases study on rights information in the PREMIS data dictionary - OCLC
http://www.oclc.org/research/announcements/2007-01-15.htm

参考:
E258 (No.47) - デジタル資料保存リポジトリの現状と戦略−PREMIS報告書
http://www.dap.ndl.go.jp/ca/modules/cae/item.php?itemid=264