ネブラスカ大学のリポジトリ急成長

米国のネブラスカ大学リンカーン校(University of Nebraska-Lincoln)の図書館が運営するリポジトリDigitalCommons@UNLは、ここ1年半の間で急成長したリポジトリだと地元新聞が伝えています。

15000件のコンテンツ数は、米国でも4番目(上位は著名なミシガン大学、オハイオ州立大学、MIT)になるそうです。ただし、その内10000件を占める学位論文(博士論文)は、最初の24ページ分の画像は無料ですが、キャンパス外からフルテキストを読もうと思うと購入する必要があるという、完全にはオープンアクセスではなくビジネスモデルとなっています。(ただ、研究科単位でブラウズするとオープンアクセスの学位論文も見つかります。)

その他、アクセス数のランキングを発表したり、「今日の論文」のようにフューチャーしたりする試みがされています。

UNL online informa-tion database ranks 4th in U.S.
http://www.dailynebraskan.com/media/storage/paper857/news/2006/12/01/News/
Unl-Online.InformaTion.Database.Ranks.4th.In.U.s-2517607.shtml?
norewrite200612040835&sourcedomain=www.dailynebraskan.com

DigitalCommons@University of Nebraska - Lincoln
http://digitalcommons.unl.edu/