Wall Street Journal誌、2007年1月にウェブ版をリニューアル

米国のWall Street Journal誌は、2007年1月2日から、同誌のウェブ版“WSJ.com”をリニューアルすると発表しました。利用者のニーズに合わせ、印刷版は「それが意味するところは何か?」(what it means)、ウェブ版は「ビジネスや市場で今何が起きているのか?」(what's happening right now)に焦点を当て、役割を明確化するとのことです。具体的には、ウェブ版は“Market Data Center”と銘打って、市場のデータやニュースを無料で即時に配信していくとしています。

What Is Changing -- and What Isn't -- In The Wall Street Journal - WSJ.com
http://online.wsj.com/public/article/SB116518991569939506
-msS9xFQsCWMxV2NOMT1GZwHCms4_20071204.html

December 4, 2006付けResourceShelfの記事
http://www.resourceshelf.com/2006/12/04/a-rethought-for-todays-
needs-wall-street-journal-to-debut-on-january-2-2006/