図書館サービスの価値を広報するツール(米国)

米国マサチューセッツ州の図書館協会が、図書館サービスの価値を計算・表示する簡易なツール“Online Value of Public Library Services Tool”を作成し、提供しています。

「もし図書館サービスが有料だったら、いくらかかるのか?」として、「図書の貸出」「ILLの利用」「レファレンス」といった項目ごとにサービスを受けた回数を入力すると、その経費が表示される仕組みです。標準のツールでは、「図書の貸出」の場合は1冊平均の図書購入費、「ILLの利用」の場合はかかった経費、「レファレンス」の場合は人件費で、経費が算定されていますが、この部分はカスタマイズできるそうです。

Online Value of Public Library Services Tool - Massachusetts Library Association
http://www.masslib.org/LibraryValue.html

実際の提供例:
Chelmsford Public Library
http://www.chelmsfordlibrary.org/library_info/calculator.html
Maine State Library
http://www.maine.gov/msl/services/calculator.htm